【2020年度】Z会幼児年少コース「スタートセット」が届いたのでレビュー

Z会スタートセット ワーク・ドリル
この他に、紹介制度用のチラシが入っていました。

Z会年少 スタートセットの中身

この記事「幼児の通信教育5社をお試ししてみた(年少前年3歳児)」でお試しして我が家が選んだZ会。昨年12月に今年4月からの年少コースに申し込んで、2月に早期入会特典もついたスタートセットが届いたのでレビューします♪

Z会年少

袋の「すぐにあけてね!」といったメッセージがチャーミングで好き。

佐川急便で大きめの紙袋で届きました。

Z会スタートセット

この他に、紹介制度用のチラシが入っていました。

内容はこんな感じでした。

  • かんがえるちからワーク(準備号 通常の1/3量)
  • ぞうさんプレート・おえかきペン
  • おえかきポスター(上記のプレートとペンを使う)
  • Z会MyPageのご案内
  • 質問カード
  • スタートセットのご案内
  • 紹介制度のチラシ
  • ミニバッグ

Z会の特長の体験型の教材「ぺあぜっと」は準備号のため入っていません。
今からでも遅くない♪Z会はいつでも1カ月から受講OK

ぞうさんプレートが今ちょうどいい

Z会ぞうさんプレート

遊び倒した後なのでプレートにもペン跡が(笑)

親から見ると単純な「ぞうさんプレート」とペン。一緒に遊ぶポスターがよくできていて、子供は一生懸命遊んでいました♪ しかもちょうどうちの子供は物の縁をクレヨンやペンでなぞる遊びにはまっていたところだったので、ベストタイミング。

このぞうさんプレート、裏側にすべりどめがあるのでなぞりやすそうでした。ペンも水ですぐ落ちるものだったので、真っ青になっていた手もお風呂ですぐにとれました。

かんがえるちからワークは準備号なので少なめ

著作権などの関係があるかもなのでスタンプで一部を隠しています

お試しのときに他の教材よりも子供が一番積極的に取り組めた「かんがえるちからワーク」。今回は準備号で8ページ。お試し的なボリュームです。内容も、ちょっと簡単かな、というところ。年少の通常版になるとちょうどよくなってくるのかな?

おまけ的な「名前入りのもちものスタンプ」は登録が必要

このシヤチハタの「どこでもものものスタンプ」。名前入りのものがもらえるとのことだったので、「Z会さん個別に名前入れたものを発注すのかな? 大変そうだな」と思っていたのですが、名前は後から保護者が登録するのでした😅

届くのは「ホルダーとインク」のみ。シヤチハタのWebサイトで名前を登録するのですが、それをするためには「Shachihata ID」という会員に登録しないとならず、個人情報を入力してIDとパスワードまで設定しないといけなかったので、むやみに登録サービスを増やしたくない私にはちょっと抵抗感がありました……(結局登録したけど)。スタンプが届いたら、Shachihata IDは退会する予定です。

4月からのスタートが楽しみ!

知育玩具系は個別に自分で選びたい自分には、Z会はエデュトイがないのがちょうどよく、体験型のぺあぜっとがあるのが気に入っています。ワークはZ会と市販のくもんのものを組み合わせていく予定。
資料請求で無料特典プレゼントがもらえます私ももらって子供と遊びました! Z会資料請求

コメント

タイトルとURLをコピーしました