動画視聴だけでも英語力はつく? 我が家の3歳児の場合

タブレットと子供 英語動画

自宅育児&在宅勤務で増えた英語動画視聴

新型コロナウイルスの感染防止のために、保育園は休園&夫婦二人とも在宅勤務になった我が家。家に子供がいる状態ではなかなか仕事がいつものようには進みません。一人でする作業を朝晩と子供が寝ているうちにまわしたとしても、避けられないのが日中のオンライン会議。しかも夫婦どちらも同時間に会議が入っているときには、どうしてもYouTube Kidsやテレビに頼らざるを得ませんでした。

↓うちではYouTubeKidsの視聴はiPad。

↓TVにはFire TV Stickを刺して、YouTubeを見ています。

おや……子の英語発語が飛躍的に増えたぞ?

保育園が休園になり公園などでも遊べなくなった子供が会話をする相手は、「両親」「祖父母(オンライン)」「オンライン英会話の先生」だけに。そして増えた英語動画視聴。(我が家では今のところ動画の視聴は英語のみ。<参考記事:YouTube Kids×英語設定で親の罪悪感を減らす >)

そのうちに、子が遊びや普段の生活の中で英語を使うことが増えているのに気づきました。ボール遊びをしていると”I got it!””It’s my turn”、牛乳をこぼして親の顔をみて”Sorry, mom…” 、お腹が減って”Hungry. Please give me ~~”、くしゃみをして”Excuse me.(照れ笑い)” などなど。意識して教えたり練習したり特にしていない表現がポロポロでてきます。英語動画に出てきた表現を自然に使っているようでした。

動画視聴だけでは英語力はつかないと言うけれど

hint

これまで読んできた育児本・英語本には「動画視聴だけでは英語能力は上がらない」と科学的根拠とともに書かれていることが多く、私も自分自身の体感的に「確かに自分も英語のコンテンツを受動的に摂取してるだけでは特に英語上手くなった感じしなかったもんな」と思っていました。

なので、今回子供が動画視聴で英語の新しい表現を次々と身につけていったのは驚きました。しかも、「●●はこういう意味で、こういう時に使います」といったレクチャーもなく、自然に使いこなしているのは目を見張るものがありました。文字を通さず英語表現を吸収していく様子はとても興味深いです。

↓お気に入りのPJ MASKS。パジャマスクとして和訳バージョンもあるようですね♩

継続しないと意味がない。けどYoutubeはほどほどに(苦笑)

childwithmap

保育園が再開したら、また日本語シャワーの日常で英語を自発的に使うことも少なくなるかもしれません。それでも、家では英語の動画視聴や絵本、オンライン・オフライン英会話で英語に触れ続けて「英語が生活上にあるのは当たり前のこと」にしていこうと思います。小学生まで英語が母国語のところに住んでいてネイティブのように英語を話せていても、日本に帰ってきて英語を使わないと忘れてしまうと聞くので、そのような環境にほど遠い我が家ではなおのこと、細々と「継続」を目標にゆるくおうち英語をしていこうと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました