おすすめの幼児雑誌「幼稚園」のレビュー 付録がすごい!

幼稚園 公衆電話 雑誌 おすすめ育児本

我が家の購読雑誌は「めばえ」から「幼稚園」に

幼児雑誌デビューは「めばえ」

現在4歳の我が子。赤ちゃんの頃は、小学館の2・3・4歳児向け雑誌「めばえ」を定期購読していました。理由はアンパンマン。ご多分に漏れずアンパンマンが好きだったうちの子が喜ぶ姿を見て、祖父母が定期購読を購入してくれました。

めばえの付録は毎月とにかくアンパンマン。アンパンマンのお寿司やさんや、アンパンマンのお医者さんごっこ、アンパンマンのドーナツやさんなど、毎月かわいく、小さい子でも遊びやすい付録でした。毎月届くたびに、わちゃわちゃしながら付録を組み立てて一緒にごっこ遊びをしたのはいい思い出です。

ただ、私が「めばえ」で不満だったのは雑誌内の広告の多さ(涙)純粋な記事よりも、広告のページの多さが気になり、お金を出して広告を買っているような気分になっていました。

のりかえ先は「幼稚園」に決定

子供も月齢が上がるにつれて、アンパンをゆるやかに卒業しはじめていたので、より内容が充実している幼児雑誌に乗り換えたいなぁと考えていたところ、同じく小学館の「幼稚園」の公衆電話の付録が話題になっているのを見かけました。「そういえばそろそろうちの子も公衆電話の使い方を教えておきたいな」と思っていたので、これは欲しい! と飛びつきました。

ネットで発売日当日の午前0時に即購入(笑)その後すぐに売り切れになっていたので、買えてよかった〜とホクホクしました(でも書店では普通に売ってた……)

その後は定期購読を申し込みました。毎月届くのを親子で楽しみにしています♪ 定期購読はキャンペーンなどをよくしているfujisanがおすすめ♪

幼稚園、実際に購入してどうだったか

幼稚園の付録 ATM

付録のATM(遊びすぎてボロボロに💦)お金を出したり入れたりできて本格的

実際に幼稚園を買ってみて、付録のクオリティの高さは評判通り素晴らしかったです。そしてさらに嬉しかったのが、雑誌の内容のちょうど良さ! 科学やアート、昔話や戦隊モノキャラやポケモンなど、お勉強にもエンタメ(?)にも偏りすぎてない絶妙のバランス。我が子は自然科学が好きなので「図鑑NEO」とのコラボ記事に目を輝かせていました。

付録をオンライン英会話の先生に見せてコミュニケーション

ある日のオンライン英会話中のこと。うちの子供が、上の写真のATMを持ち出してネイティブの先生に”LOOK!”と言いながら、お金を出したり入れたりするのを見せ始めました。先生もそれにのってくれて”OH! It’s ATM!”と反応してくれたので子も喜び、しばらくオンラインレッスン中にATMの話題で盛り上がり(?)ました。

日本の雑誌の付録で、遠く離れた人と盛り上がれるのってなんかいいな〜と思いました。

付録だけど、長く使えるクオリティ

幼稚園 公衆電話 付録

2020年5月号の付録 公衆電話

この2020年5月号の付録の公衆電話、約半年前のものですがいまだに現役です。

思い出したようにひっぱりだしてきては、カードを入れたり数字ボタンをおしたりして楽しそうに遊んでいます。付録なのに息が長い! しばらくは幼稚園の購読は続ける予定です。

人気の号はネット上ではすぐ売り切れてしまったりするようなので定期購読がおすすめです。

幼稚園(小学館)定期購読の申し込みはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました